www.aboutflorence.com/firenze-gaido
About Florence: you Tourist Guide to Florence
フィレンツェのご案内...
・・・あなたのフィレンツェ観光ガイド
Share |

フィレンツェの庭園・公園


ボーボリ公園"ボーボリ公園"

ボーボリ庭園は、16世紀、メディチ家の所有になった後、その名を知られるようになりました。その後、1550年から1558年の間に、トリボーロの指揮により拡張工事が始まりました。ボーボリ公園庭園は、ピッティ宮殿の横に位置しており、宮殿横にあるボーボリ丘(32万平方メートル)を使った、立体感のある庭園設計となっています。庭園の設計には、ブオナタレンティによるグロッタ、アンマンナーティとジャンボローニャ、タッカによる噴水と彫刻、そしてジュリオ、アルフォンソのパリージ親子が参加しています。パリージ親子により円形劇場が完成し、以後様々な祝典や儀式に使用されてきました。そのほか、"Viottolone"の名で知られている糸杉の坂道や、イゾロットによる人工池が作られました。ローレナ家によって、1774年から1776年にはカフェハウスが作られ、1776年に彫刻広場、1785年にレモン園が作られました。1776年には、ピエトロ・レオポルドが庭園の一般公開を決定します。ボーボリ庭園は、ヨーロッパの王宮庭園の基本ともいえます。ベルサイユやシェーンブルン宮殿もこの影響を受けています。

所在地: Piazza Pitti, 1
入園時間:冬期:月曜を除く毎日、朝9時から午後4時半まで。夏期:月曜を除く毎日、朝9時から午後6時半まで
Tel: 055 2651816
入園料:4ユーロ



カシーネ公園カシーネ公園 PARCO DELLE CASCINE

フィレンツェで最大のカシーネ公園は、1500年代半ば、最初の公園の中心となる土地がアレッサンドロ大公に買い取られました。その後、コジモ一世によって拡張されます。公園の名前は、この土地で牛を飼育していたことから由来していると言われています。("カシーナ"とは牛小屋の意味。)17世紀始めから、公園内の植林が始まりました。きれいに整然と植えられた木々の道は、王の大通り(Stradone del Re)の名で知られています。ピエトロ・レオポルドの下、正式に認定され、公園設備と衛兵詰め所が置かれました。当時は、特別なイベントがある日とキリスト昇天祭の時のみ一般にも公開されました。1786年のG.Manettiによると、この地は、野生の地であるために、大公とその家族が住めるという状況ではなく、狩猟のためのロッジくらいしか建造出来なかったと言っています。後年、大公妃マリア・レテーザの婚礼を機に、古い建築物は、取り壊されました。 18世紀後半、大公妃エリーザにより、公共の公園とされました。緑溢れる公園は、町の人々に田舎の森林を思わせる様です。大公妃は、更に、バルアルド・デル・セルペによってアルノ川に向かう道を拡張された道にあるルタ・プラートに入り口を作りました。同時期、アルノ川に平行している道が整備、舗装されました。19世紀、カシーネ公園は、ロマン風に設計され、今の公園とはまた違った雰囲気をかもし出していました。また、19世紀のうちに、スポーツ施設やレーストラックなどが作られました。

所在地: Parco delle Cascine
入園時間:
常に入園可能
入場料: 無料



ゆり庭園ゆり庭園 GIARDINO DELL'IRIS

ミケランジェロ広場に続くコッリ大通り(Viale dei Colli)に庭園の入り口があります。庭園内には、2500種以上にも及ぶ花々が植えられています。1251年に制定されたフィレンツェ市のシンボルの花もあります。

所在地: ミケランジェロ広場(Piazzale Michelangelo)手前
入園時間:
5月2日から5月20日まで。(月曜−金曜:午前10から午後0:30;午後3時から午後7時まで。週末は、午前10時から午後7時まで)
Tel: 055 483112

 



バラ庭園バラ庭園 GIARDINO DELLE ROSE

1865年、フィレンツェ市はイタリアの首都として再建を指導した建築家ジュゼッペ・ポッジにアルノ左岸の再構想を委ねました。ポッジは、サンニコロ門(ベッキオ橋上流方面)の上の高台に2.5ヘクタールに及ぶバラ庭園を造園しました。1895年、美術祭期間中にフィレンツェの景色が一望できるこの庭園は公開されました。庭園は、フランス庭園を模範として作られ、イタリア園芸協会とフィレンツェ市によって、管理されています。

所在地: viale Giuseppe Poggi 2
入園時間:毎年5月/6月に開園
Tel:055 2625342



フィレンツェとフィレンツェ近郊にある有名公園・庭園リスト:

ボーボリ公園 Boboli Garden
所在地: Piazza Pitti, 1
入園時間: 毎日(月曜を除く)午前9時から午後4時半まで
Tel: 055 218741
入園料: 2ユーロ

植物園 Botanical Gardens
所在地: Via P.A. Micheli, 3
入園時間: 月曜、水曜、金曜、土曜。午前9時から正午まで
Tel: 055 2757402
入園料: 無料

メディチ・リッカルディ宮殿庭園 The Garden of Palazzo Medici Riccardi
所在地: Via Cavour, 1
開館時間: 午前9時から午後1時までと、午後3時から午後6時まで。土曜日:午前9時から午後1時まで。水曜休館。
Tel: 055 276.01

オルティクルトゥーラ公園 Giardino dell'Orticultura
所在地: Via Bolognese, 17
入園時間: 午前8時から午後8時まで。
Tel: 055.483698

ぺトライア邸庭園 Giardino della Villa della Petraia
所在地: Villa della Petraia, 40 -カステッロ地区
入園時間: 月曜以外の毎日。午前9時から午後4時半まで。
Tel: 055 425691
入園料:2ユーロ (予約料3ユーロ:別途)

カステッロ邸庭園 Giardino della Villa di Castello
所在地: Via di Castello, カステッロ地区
入園時間:
月曜以外の毎日。午前9時から午後4時半まで。
Tel: 055 454791

入園料:2ユーロ

Hotels in Florence

icona albergo
Arrival
Departure
Best price guaranteed
Book online, pay at the hotel!
言語
About Florence: your Tourist Guide to Florence
Sobre Florencia: tu guia turistica para Florencia
Firenze by About Florence: la tua guida turistica per Firenze
Todas as informacoes sobre Florenca em Portugue^s
Uber Florenz:Ihr Touristenfuhrer fur Florenz
Guide de Florence
O Florencie: Vase turisticky´ pruvodce o Florence
あなたのフィレンツェ観光ガイド
infojp@aboutflorence.com

フィレンツェのご案内、あなたのフィレンツェ観光ガイド 2004