www.aboutflorence.com/firenze-gaido
About Florence: you Tourist Guide to Florence
フィレンツェのご案内...
・・・あなたのフィレンツェ観光ガイド
Share |

ミケランジェロとフィレンツェ


ダウンロード Michelangelo.pdf (53 kb)
フィレンツェ観光名所へ戻る


フィレンツェには、ミケランジェロ・ブオナロッティ(1475-1564年)の絵画、彫刻、デッサン、建造物など代表作品を見学することができます。ルネッサンスを代表するこの偉大な芸術家は、マザッチョ(Masaccio)とブルネッレスキ(Brunelleschi)に指導してもらい、その後はギルランダイオ(Ghirlandaio)とベルトルド(Bertoldo)の元で実践を重ねていきました。ミケランジェロは、フィレンツェ、シエナ、ボローニャ、ルニジャーナ、そしてローマで芸術活動を行いました。彼は、ローマに30年以上住んでいました。フィレンツェのサンタ・クローチェ教会内のジョルジョ・ヴァザーリ(Giorgio Vasari)による墓石に収められています。

ミケランジェロに関する散策コースは、サン・マルコ広場(Piazza San Marco)から始めてみましょう。彫刻家として徒弟期間中だったミケランジェロは、広場の隣にあるメディチ家の庭園に仕えていました。広場を背にして、そのまま進むとアカデミア美術館(Museo dell'Accademia)へ出ます。ここには、本物のダビデ像(1501-04年)が保存されています。以前はシニョリーア広場(Piazza della Signoria)におかれていましたが、保存目的のためにこの美術館に移転されました。そのほかにも、「聖マッテオ」、「四人の囚人」、「パレスティーナのピエタ像」などの未完成作品が収集されています。旧メディチ宮を通り過ぎ、サン・ロレンツォ教会(San Lorenzo)へ進みましょう。この教会は、外装が完成していません。完成していれば、彼の芸術作品の中でも傑作の一つとなっていたことでしょう。完成予定の模型は、ブオナロッティの家(Casa Buonarroti)で見ることができます。

ダビデ像
ダビデ像
Davide

[拡大]

「昼」
昼」


サン・ロレンツェ教会の中庭から続いている階段を上がると、ラウレンツィアーナ図書室(Biblioteca Laurenziana)があります。クレメント7世法王の指示により、ミケランジェロの考案で作られました。次に、メディチ家礼拝堂(Capelle Medicee)を訪れてみましょう。内部には、メディチ家代々の墓石が置かれている新聖具室があります。ここには、大理石で作られた「聖母子」、「ネムール公ジュリアーノ墓碑」、「ウルビーノ公ロレンツォ墓碑」、そして、寓話を元にして作られた「夕暮」「曙」「昼」「夜」の彫刻作品を見ることができます。

に、ドォーモ付属美術館へ向かいましょう。1550年ごろ、ローマで作成されたピエタ像が展示されています。その他、大聖堂に飾られていた数々の像が保管されています。この美術館を見学した後は、バルジェッロ博物館へ行ってみましょう。彫刻から貴金属、宗教関係の作品まで、興味深い作品が数多く置かれています。
ピエタ像
ピエタ像

円形画ドーニ
円形画ドーニ

ミケランジェロの重要な絵画作品の一つに、円形画ドーニ(Doni Tondo)があります。 ウフィツィ美術館の1500年代の間に飾られています。また、ウフィツィ美術館の隣にあるヴェッキオ宮殿では、カシーナの戦い(Battaglia di Cascina)のフレスコ画があります。さらに、未完成大理石作品「勝利」(Vittoria)も見られます。

最後に、ブオナロッティ家博物館へ寄ってみましょう。ここでは、スケッチや、ミケランジェロの若き日の作品、芸術家のポートレートなどが展示されています。

19世紀になって、ようやくミケランジェロの才能が認められ、神聖化されました。1875年には、彼を称えるため、今でも必ずフィレンツェに訪れる観光客が立ち寄る広場に名づけられました。「ミケランジェロ広場」です。

円形彫刻ピッティ
円形彫刻ピッティ

階段の聖母-Madonna della Scala
階段の聖母
Madonna della Scala

フィレンツェのお薦め美術館:

ダウンロード Michelangelo.pdf (53 kb)
フィレンツェ観光名所へ戻る

言語
About Florence: your Tourist Guide to Florence
Sobre Florencia: tu guia turistica para Florencia
Firenze by About Florence: la tua guida turistica per Firenze
Todas as informacoes sobre Florenca em Portugue^s
Uber Florenz:Ihr Touristenfuhrer fur Florenz
Guide de Florence
O Florencie: Vase turisticky´ pruvodce o Florence
あなたのフィレンツェ観光ガイド
infojp@aboutflorence.com

フィレンツェのご案内、あなたのフィレンツェ観光ガイド 2004